金箔レースアクセサリー『Gold Knot』

株式会社エイチツーオー

百万石の伝統文化「金沢箔」とヨーロッパの技の融合、
現代を生きる女性に優しいアクセサリー

h27_02_2

糸から生まれる輝きの旋律

金沢らしいデザインを求め、金沢の伝統工芸に16世紀ヨーロッパのタティングレースを結び付け、新しいアクセサリー「Gold Knot(ゴールドノット)」は誕生した。素材は金属ではなく糸を用い、レース編みに本金箔を貼ったことでしなやかなレースの風合いを活かしつつ、イヤリング1個が1gという軽さも実現した。モチーフは加賀藩由来の梅鉢紋。糸と金箔が輝きの旋律を生み出している。金箔の圧倒的な華やかさをあえてワントーン落としたことで、マットな質感にして日常使いも可能とした。

観る人、触れる人、使う人の心を動かし、新しい価値を創造する

株式会社エイチツーオーは、想いを伝えるためにカタチを創り出す企業である。洋食器メーカーでデザイナーとして商品開発に携わり、「作る」ことにこだわってきた女性と、講師や書き手として「伝える」仕事に関わってきた男性が共同で起業した。地域や企業の持つ素材と魅力を生かし、観る人、触れる人、使う人の心を動かし、新しい価値を創造するデザインに取り組む。コミュニティデザインをはじめ、取材、編集、コピーライト、写真、グラフィック、WEBデザイン、本の制作・出版などを通して、クライアントの商品開発や情報発信を行う。自社商品の開発も大きな柱となっている。
社名の「エイチツーオー」には、『水のように透明でしなやかに、生活に欠かせない存在になりたい』という願いや、『Handy(お客さまの身近にあって)Hearty(まごころで接する)Office(企業)でありたい』という当社の理念が込められている。

伝統工芸をより身近に感じてもらう新しいものづくりを目指したい

伝統工芸をより身近に感じてもらう新しいものづくりを目指したい

金沢市は歴史的に金箔の製造が盛んで、現在も高いシェアを誇る。その金箔を取り入れ、手仕事であっても産業になる商品をという思いのもと、新しいアクセサリーの開発に取り組んだ。糸に金箔を貼る工程で、どのようにすれば金箔がきれいに貼れるかの試行錯誤を繰り返した。石川県工業試験場に試験を依頼し、素材や箔を貼る前工程による評価を実施した。こうした経緯を経て、特許出願と商標登録出願に至った。今後は、カジュアルなデザインのアクセサリーも開発していきたい。

会社情報
株式会社エイチツーオー
所在地:金沢市長町1-4-55(長町武家屋敷近く)
TEL:076-205-6202
ホームページ:http://h2o-d.jp/
記載の情報は平成27年10月現在のものです。

«  |  »

▲ページ上へ
Copyright(c) 2014 Kanazawa City All Rights Reserved.