自家焙煎カカオの羊羹

キャラバンサライ株式会社

コーヒー豆専門店だからできた、
自家製チョコと和の羊羹のコラボ。

自家焙煎カカオの羊羹

カカオ豆の風味と香りを活かしたオリジナル商品を。

コーヒー豆専門店キャラバンサライの西岡憲蔵社長は、コーヒーの産地に出向く度に、近くにカカオの木を見かけ、カカオとコーヒーが同じ地域で収穫されることに興味を持っていたとのこと。中南米やインドネシアの山の高地でコーヒー、低地でカカオが収穫され、どちらも同じように焙煎することで味を作るもの。だったら、コーヒーを知り尽くした自分にもカカオを原料にチョコレートを作れるのではないか、と思い立ったのがきっかけだという。

試行錯誤の末、挫折を味わいながらも手作りチョコを求めて。

自家焙煎カカオの羊羹 焙煎風景はじめは何もわからず、とりあえずコーヒーの焙煎機にカカオ豆を入れ焙煎してみたところ、なんとチョコレートの味がする!のに驚いたとのこと。しかし、本格的に作ろうとした場合、大手ならともかく小規模店では入手先や製造方法などで手作りチョコなど夢物語に近いと痛感する羽目に。ここで諦めないのが西岡社長の真骨頂。誰もやっていないなら面白い!と試行錯誤を繰り返し、挫けそうになった時に巡り逢ったのが、かつて大手チョコレートメーカーで企画・開発に携わり、カカオ豆の開発を通じて生産と消費国のパイプ役として活躍されている専門家だったという。

専門家との出会いと諦めない気持ちが金沢ブランド大賞に。

「この人と話をして、よくぞ何も知らずにこんな事を始めたものだ」と反省しながらも、カカオの勉強会の講師を頼み込み金沢まで来てもらい、カカオのすべてを教えていただいたことが、この自家焙煎カカオの羊羹につながったと西岡社長は語る。いくら感謝してもしきれないともいう。

大賞受賞「自家焙煎カカオの羊羹」の特長

厳選したカカオ豆にこだわり、コーヒーの焙煎技術を駆使して一から手作りしたチョコレートを使用。”生トリュフのような食感”の半干しタイプの羊羹に仕上げました。自家製チョコと和の素材の餡の絶妙なコラボレーションを心ゆくまでお愉しみください。コーヒーや緑茶のお供にぴったり!金沢土産としてもおすすめです。

お茶請けに

会社情報
キャラバンサライ株式会社
所在地:金沢市保古3丁目43番地
TEL:076-240-4151
ホームページ:http://www.caravanserai.co.jp
記載の情報は平成25年2月現在のものです。

«  |  »

▲ページ上へ
Copyright(c) 2014 Kanazawa City All Rights Reserved.